ガスコンロの使い方

危険!カセットコンロが爆発する原因とその威力

更新日:

コンロの火カセットコンロは非常に便利ですが些細な不注意で死亡者事故起きている大変危険なものです、正規の使い方以外の方法は絶対にしないことです。

最も多い爆発事故はカセットコンロを2つ並べ大きな鉄板を乗せる

カセットコンロの爆発事故で最も多く、なおかつ大きな被害が大きいものはカセットコンロをふたつ並べて大きな鉄板を乗せるという使うという誤った使い方です。

これは真夏のバーベキューや高校や大学の学園祭で稀に起きるらしく、カセットコンロの使用者が慣れてない詳しくない人による知識不足によるものと、状況的に学園祭もバーベキューもテンションが舞い上がってしまいアルコールの有無関係なく冷静な判断ができないことが大きな原因と考えられます。
爆発の原因はいたって簡単で鉄板をふたつ並べて同時に着火するとふたつのうちの内側にあるガスボンベに引火し爆発するというケースです。
この時内側のガスボンベは直接火を当てているのと同じような温度になり爆発します。
この場合の爆発というのはいわゆる火事や引火の原因というレベルのものではなく、文字ど通りの「爆発」であり過去には死亡者出ているほどの爆発です。

カセットコンロが他の加熱機材の近くで使用しガスボンベに引火するケース

カセットコンロを他の調理用の加熱機材の近くで使用し意外な場所から熱気が出ていることに気づかずガスボンベに引火するというパターンです。
具体的にはガスコンロの上に置いたり業務用フライヤーの近くやオーブンです。
これらの機器のほとんどは熱気を逃す為の小さな通気口のようなものがあります。
それゆえにそのオーブンやフライヤーを使用中じゃなかったとしてもその付近で使用すると思わぬ場所からガスボンベが熱される可能性があるので火があたっていないからと言って油断は禁物です。

まとめ

カセットコンロは本体は3000円前後で購入できガスボンベも100円ショップでも売っています。
あまりにも安く優れた便利なものですが手軽すぎることでの油断で大きな事故になります。
正規の使い方以外のオリジナルの使い方は絶対にしてはいけません。

-ガスコンロの使い方

Copyright© ガスコンロのABC , 2019 All Rights Reserved.